なぜ めぐり逢うのかを私たちは なにも知らない いつ めぐり逢うのかを私たちは いつも知らない どこにいたの 生きてきたの遠い空の下 ふたつの物語 縦の糸はあなた 横の糸は私 逢うべき糸に 出逢えることを 人は 仕合わせと呼びます

諦めることの楽しさ

日経記事の建築家隈研吾さん 挫折した際に 人生は思い通りにはならない と思ったら、自由になれた いい仕事 という業界の選別が刷り込まれていた 小さな仕事でも楽しんでやれる自信がついたことが最大の幸せ 昨日考えたこととリンクした 隈研吾さんも、運命…

人生とは 運命の道 を歩くこと

仕事を頑張ってきた道のりで、思い描いていた絵の1つ 新しい景色が見たい、そして自分が同じ次元に辿り着けたなら、真に本物 と感じる人間と話したい。 それが描いた絵の1つ 今日思い出した この二人を見ていて思い出した https://m.youtube.com/watch?v=u…

神様

神様がいないと起きないようなことが、自分の人生に起きている。 それは突然のことだった。 トラウマを克服した時もそう。10年間苦しみ続けて、徐々に小さくなって消えたわけでもなく、苦しみの中で急に解放された瞬間が訪れた。全く想像しなかったことが、…

暗闇に差す一筋の光

暗闇に差す一筋の光 になれるのだろうか そういう存在になれるものなのだろうか

人生と仕事

仕事は何を、よりも、誰と の方が大事 と書いたが、 何を、も大事だと思う。 でも何を、というのもまた難しい話 ビートたけしのインタビュー、舞台で20人くらい相手に笑わすのは、テレビの仕事よりも充実感ははるかに大きいと。 そう、充実感だけ取るなら、…

腑で思考する

腑に落ちない という言葉 臓器である 腑 は、それ自体で考えている という意見を聞いたことがある それが本当ならば、仕事中、物を胃に、腑に入れたくない本能的な理由かもしれない 今繫がった 腑が消化に使われると、腑自体が思考しているならば、 それを阻…

約束

魂が覚えている 前世で死ぬ時の約束 人生で何よりも大切にする、唯一の約束

次元を上げろ!

自分の思考が存在する次元を上げるんだ 頭の中がネガテイブな感情にとらわれた時、 それとまともに戦うな! 次元を引き上げるんだ ネガテイブの感情が、頑張ってジャンプしても届かないくらい上に、上に! 次元を引き上げろ それが全てを解決する根本的な方…

自分の人生の 運命

自分が自分自身に出会う、 彼女が彼女自身に出会う、 お互いが相手の中に自分自身を発見する。 それが運命的な出会いというものだ。 岡本太郎 岡本太郎と敏子さんは、お互いの中に自分自身を見つけたんだね。だから、あんな素敵な強くて愛情深い、しかし普通…

自分らしい生き方

自分らしい生き方 それが一番の正解 それが出来る人なんてひと握りだし、そう出来たところで幸せかどうかは別か 自分が自分らしい、と感じる自分像がある 高校時代に演説で笑いと感動を与える 本当はああいう姿に本当の自分がいる。 本当に自分が何に一番強…

孤独

急に孤独を感じるのはなぜ でも、振り返ると、ずっと孤独だと感じる 頭の中に自分しかいないから当然の感じ方なのか、自分が病んでるのか、自分ではよく分からない 死ぬまで孤独を感じるのか、感じなくなる時が来るものなのか 仕事の種類のせいか? ならやめ…

音楽の聴き方

部屋を暗くして 目を瞑って、音楽を聴く これが一番心の深い所に届く 備忘録

人生残りの64年間

NHKスペシャルの中国の一帯一路 見て五分で今後の具体的なイメージが出来てしまった。 残念ながら、日本の相対的地位はかなりの勢いで落ちていくのだろう。 単に中国に負けるとかじゃなくて、一帯一路の通り道の国々の広い中国経済圏の発展を前に、存在感は…

青春時代の心の色

青春時代 全ての人にとって、いかに特別で大切な時なのか 過ぎてから理解する 青春時代にいると、その大切さなんてなかなか分かるものじゃない 本質では人間が平等かなと思うのは、こういうところかな いかに大切なのか、みんな分からずに、その1番大切な時…

生きる理由

以前に書いた続き はるかはるか大きな宇宙の中で、この見えないくらい小さな地球という星で、 とてつもなく長い時間の中のたった一瞬しか生きられない存在の自分 どう生きるべきか? 一年前の自分が考えたこと 1 大切な人を愛する 2 地球は宇宙で一番美しい…

星の優しさ

夜空に瞬く星 優しく微笑んでいるように瞬く光 星を見ていると落ち着くのは、 星を見ていると小さい頃を思い出すのは、 星を見ていると涙が出てくるのは、 星が優しいから 微笑んでくれているように寄り添ってくれるから 星のような人になれるかな そうあり…

見たい空のリスト その1☆

ハワイのマウナケア山頂の星空 いつか見たい空のリスト https://www.google.co.jp/amp/trekking1179.seesaa.net/article/347510429.html?amp=1 実際に見たらどんななんだろうか。 地球・宇宙の美しさが詰まっているんじゃないかなって。 大切な人と見に行き…

思考が運命を創る

いい言葉を見つけた 思考に気をつけなさい、それは言葉になるから。言葉に気をつけなさい、それは行動になるから。行動に気をつけなさい、それは習慣になるから。習慣に気をつけなさい、それは性格になるから。性格に気をつけなさい、それは運命になるから。…

内向きの誘惑

人生が内向きに向かう誘惑にかられたりもする 内向きは楽だから でも、違うはず 内向きに隠れて幸せに過ごしたい、と思う誘惑に勝って 隠れたいような時ほど、むしろど真ん中で戦うべき 神様に背を向けて逃げたら、ずっとずっと逃げ続ける人生になる 神様か…

お祈り

毎夜、寝る前に、お祈りをするようにし始めた。 電気を消して、 神様に話し掛ける お願いを、心を込めて、思い願う 毎日毎日、心を込めて そうすると、きっと、思いは実現すると、何だか不思議に信じられる 精神的に追い詰められた時、神社に言ってお願いご…

音楽

素敵な音楽を集め始めた 空と同じようで、生きている素晴らしさを思い出させてくれるから 聴いている音楽で、心の形や色が変化する 素敵な心になるために、素敵な音楽を聴いて生きたい 大好きな人にも、大切な人にも、聴かせてあげたい 空と海と音楽 自分の…

未来

未来は変えられる。 何も決まっていないから。 だから、頑張ろう。 明日は100%の可能性がある。 何も悲観なんてしない。 何も決まっていない未来を創るのは、自分しかいないんだから。 むしろ、自分で何でも決められるんだから、最高じゃないか。 未来は変え…

神様

神様、頑張るので、見守っていてください。

北野武監督

備忘録メモ 北野武でもそう感じて生きているんだ。 意外ではない。バイク事故とか他にも起こした事件とか見ていると、全く意外ではない。でもああいう言葉が出てくるとは。備忘録 ・一番楽しいのは死ぬ時だと思ってる ・この世に生まれて生きていることは苦…

神様に試されている

どんな状況でも、神様に試されていると。 そう思えば、困難を乗り越えようと、ポジティブな方向に、魂と体が向かうことができる。 神様に応援してもらえるように、努力します。

未来で待つ人

今日の空 世界は本当に美しい。 何を見るかも大切だけど、誰と見るか、その方が大切。 人生は本当に短いと思う。 本当に短い。 悲しいほど短い。 振り返ると一瞬のよう。 来世があると信じながらも、本当にあるか分からない。 だから、この人生で、一片の妥…

親友

人生で一度だけ、夢か現実か分からないことがあった。 自分で死ぬ勇気なんてこれっぽっちもないくせに、毎晩、寝る時、このまま目が覚めないで、と願いながら寝てた。 そんなある日、親友に首を締められて、声にならない声でうめいて、、もう駄目かもってい…

心は成長できる 無限に

今でも覚えてる 物心ついた時から父親を心から憎んだ。 6歳のあの日、自分は大きくなっても絶対に変わらない、と呟いた。それを明確に覚えてる。 何が正しくて何が正しくないか、自分は理解してる、だから大きくなっても変わらない。小さいけど自信があった…

人生で大切なものは1つだけ

二兎を追う者は一兎をも得ず ということわざがある。 そうじゃないと思って生きてきた。 でも、問題は、そこじゃないんじゃないかと。 人生で二兎を追う必要がないのではないかということ。 本当に大切なものは1つしかないんじゃないか。 今までの人生で気…