自分以外の人間は絶対に思い通りにならない

理解して心に常に留めておかないといけないこと。

 

自分の子供であっても、誰も自分の思い通りになんてならないということ。

 

ましてや仕事の上司部下なんて、思い通りになるわけがない。

 

誰も思い通りになんてならないんだ、としっかり理解しておかないといけない。

 

イチローは多くの人に影響を与えているけれど、影響を与えようとしているわけではない。

彼は彼の生き方を追求しているだけ。

 

人を創る、なんてのは、自分の思い通りにしようとしている発想で、非常に難しいこと。

イチローのように、自分の生き方を追求して、それが結果的に人に影響を与え、人を創ることに繋がる、それがベストなのではないか。

 

自分以外の人間に、何かを期待するのは良くないかもしれないな。

人生というのは、あくまで自分 に集中すべきだ。

ただし、自己中心的であれという話ではなく、自分が影響力を持つのは、影響力を持とうとしたからではなく、自然にそうなったから、という状況であるべき、ということ。

 

自分以外の人間は、絶対に思い通りにならない。

 

人に期待するな。

それは100%全く例外なく裏切られると思うべき。

 

裏切られてもいい、という愛があるなら、期待すればいい。

愛があるなら。

裏切られたら落胆し怒りの感情が出るなら、最初から期待するな。期待したお前が悪いんだよ。

 

どう生きるべきか。

 

イチローのように、自分の生き方を追求し、努力し、どれだけ多くの周囲にその熱が伝わるかは期待せず、しかし、人生がおれに期待するならば、その熱が広く伝わるし、期待されないならそれだけの話だ。

 

間違いなく言えるのは、ただただ、努力しよう。

 

その先にしか答はないから。

 

何もなくてもいい。

 

でも、あるなら、その先にしかないから。