子どもこそが希望

今日も、土曜日なのに嫌な人間に出くわしてしまった。

 

社会人になったら、変わるのは本当に難しいよね。

 

与えるべき対象は、それまでの子どもたち  が正解かな

 

嫌な人間は世の中に溢れているわけだけれど、

 

子どもなら、変わるチャンスがまだある。

 

だから、子どもにアプローチするのが正解か

 

子どもたちに何を与えられるか

 

それを考えていこう

 

 

 

 

おれは、将来、子どもたち  に与える  何かを創る。

 

言葉は実現するから、何度でも書くよ