愛の反対は

愛の反対は

 

嫌悪ではなく、

 

不安。

 

自分は不安と親友。もう、人生不安と一緒に生きてきたようなもの。

 

愛が足りないということでしょう

 

ふとした瞬間に凄く不安になる

 

その度に、愛が足りないからだと言い聞かせ、心の中の愛を増幅させてみる。

 

愛が大事、って言うのは、

 

それが一番自分が足りないからだと

 

一番必要だからだと

 

分かってるから。

 

なんでこんなに不安になったりするんだろう

 

病気なのかな  これが普通なのかな

 

なんでこうなるかは何となく想像できるけど、本当のところなんでかは分からない。

 

とてもとても弱い人間であることを自覚し、

 

でも、愛が心に溢れれば、

 

不安なんてなくなるはず

 

愛を語るのは、愛が足りないからでしょう

 

なんでふと不安になってしまうのだろう

 

本当、人って、弱いものだね

 

でもでも、不安と親友で、

 

後悔はないな。

 

そうじゃなきゃ理解できないことがあるなら、

 

自分が不安になるのが、悪いことだとは思わない。