本当に一度でも

本当に一度でも、

 

人生で心の触れ合った人間がいたら、

 

そのために死んでもいい。

 

岡本太郎