徹底的にピュアに

社長の中でも、永守さんとか、今週聞いた自己実現企業の社長にしても、

 

徹底的にピュアに、一貫した姿勢

 

これが人を惹きつける

 

一緒に働くのが厳しくて辛くても、徹底的にピュアに一貫した姿勢に、求心力が生まれる。

 

同世代の経営者で、一度きりの人生  というモチベーションタイプが散見されるけど、

 

やはり

 

徹底的にピュアな想い  に負ける。

 

一度きりの人生、というのは、どんな経験から来るものであれ、要は自分のため、なんだ。

 

でも、徹底的にピュアな想いを持った人は、自分のためでも、誰かのためでも、人類のためでも、地球のためでも、何のためっていうことじゃなくて、

 

美しい理由があるないじゃなくて、

 

モチベーションの源泉となる経験でもなくて、

 

ただただ、ピュアな想いを持って、ピュアな目をして、ピュアに行動する。

 

徹底的にピュアであること。

 

それが人を惹きつけ、人を惹きつける人だけが、創れる素敵な世界があるように思うな。

 

テクニカルに事業を伸ばしている人の会社と、ピュアな想いを持った人の会社は、人の目が違う。いい目をしてる。

 

いい目をしてるっていうのは、何より素敵なことじゃないかな。

 

お金のことで曇った目には宿らない、キラキラっとした目。

 

それが素敵な人生

 

素敵な世界

 

徹底的にピュアな想いを

 

自分の徹底的にピュアな想いを実現させてあげること

 

もう、人生は一瞬で終わるから

 

徹底的にピュアに

 

徹底的に素直に

 

駆け引きなんていらない

 

 

 

 

 

もう、自分の心に徹底的にピュアに素直に

 

それが実は、自分だけではなくて、周りも幸せにする

 

 

徹底的にピュアになるよ

 

そして、人生の扉を開けていくぞ

 

人の心の扉も

 

 

 

 

ピュアな想いとピュアな目で、生きるんだ

 

死ぬ時に、それが出来たって言えたなら、おれは満足だな

 

うん、だから、それが一番欲しいものなんだな

 

その時、世界は美しかった  って死ぬ時に言えるのだろうな

 

ピュアに、ピュアに、ピュアに

 

 

 

 

ピュア で、自分も周りも、幸せにしろ